お問合せページへのリンク

片岡英和建築研究室/一級建築士事務所
〒604-8244 京都市中京区元本能寺町382 MBビル3F

house

御影山手の家

所在地:兵庫県神戸市 / 主要用途:専用住宅 / 敷地面積:59.14m² / 建築面積:29.16m² / 延床面積:59.13 m² / 規模:地上3階建 / 主体構造:木造

『傾斜地 + 狭小住宅の魅力』

敷地面積約18坪。延床面積約18坪の俗にいう狭小住宅に快適に暮らすための3つの建築的操作を施してみた。

まづ1つ目は、傾斜地の特性を活かし、高低差を利用したマドの配置によるプライバシーの保たれた大きなマドからの開放感。

次に容積率maxの中に設けられたリビング上部の吹抜。平面的に制限のあるスペースへの空間ボリュームの増幅操作。

最後に山手ならではのロケーションを活かした展望テラス。

それぞれの建築的操作は互いに連動し、この狭小住宅に豊かな快適空間を提供している。