Works実績

Share This page :
facebook

[ ビルディング]元町ビルディング

  • 元町ビル10a_kataoka architecture
  • 元町ビル01_kataoka architecture
  • 元町ビル05_kataoka architecture
  • 元町ビル04_kataoka architecture
  • 元町ビル06_kataoka architecture
  • 元町ビル07_kataoka architecture
  • 元町ビル08_kataoka architecture
  • 元町ビル09_kataoka architecture
  • 元町ビル03b_kataoka architecture
  • 元町ビル02a_kataoka architecture
  • 元町ビル10a_kataoka architecture
  • 元町ビル01_kataoka architecture
  • 元町ビル05_kataoka architecture
  • 元町ビル04_kataoka architecture
  • 元町ビル06_kataoka architecture
  • 元町ビル07_kataoka architecture
  • 元町ビル08_kataoka architecture
  • 元町ビル09_kataoka architecture
  • 元町ビル03b_kataoka architecture
  • 元町ビル02a_kataoka architecture

無機質なファサード

大阪を代表するターミナル駅である難波/なんば駅(JR、南海電鉄、近鉄・阪神電車、大阪メトロ(御堂筋線・四ツ橋線・千日前線)から徒歩10分ほどの浪速区元町に倉庫付きの4階建てオフィスビルを設計した。

今回の計画地は商業地域ということで、建蔽率80%を超える敷地目一杯の計画が求められた。
計画地の東側は旗竿敷地の駐車場車路スペースとなっており、前面道路側と東側の2面を主軸にファサードを整えた。

無機質でありながらも個性の感じられる素直なデザインを心掛け、南側ファサードはサッシのタテヨコ比に変化を与え動きを出し、東側ファサードは同一サイズのサッシを法則性を与えた上で繰り返し使用して不規則でありながらも整然と開口が配置されるデザインとした。

建物の構成は、1階及び2階をスケルトン常態の倉庫、3階は天井無しの半スケルトンオフィス(フリーアクセスフロア)、幸いにもこのビルの真正面に大きめの樹木が1本あったので、ピクチャーウィンドウとして緑を切り取り、ホワイエとオフィスエリアに気の安らぐ演出を施した。

4階は住戸として計画していたのだが、建物の外周は境界線との空きが300mm程度しかなく、LDKの天井高さを4m近くとり、ハイサイドライト化することで居室採光を確保した。この高天井のゆったりとした空間は、LDKだけでなく4階の居住エリア全体にゆとりをもたらし、今現在、居住者の拠り所となっているとのこと。

都会でのゆとりあるオフィスライフ&生活スタイルの一例となれば幸いです。

基本情報

所在地 大阪市浪速区
主要用途 オフィスビル/兼用住宅(事務所、倉庫付)
敷地面積 113.30㎡
建築面積 97.87㎡
延床面積 387.73㎡
規模 地上4階建て
主体構造 鉄骨造
Tag トップライトルーフバルコニー高天井リビング大阪フリーアクセスフロア倉庫付ビルディング関西オフィスビル

ビルディング

Share This page :
facebook

Access/Contact usアクセス / お問い合わせ・資料請求

下記より、お問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL 075-585-6025
〒604-8244 京都市中京区元本能寺町382 MBビル3F
神奈川アトリエ:〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾5-11-9

京都で注文住宅を数多く手掛ける設計事務所、建築家をお探しなら片岡英和建築研究室