株式会社片岡英和建築研究室

京都で建築設計事務所を営み建物に関するお役立ち情報をお伝えします

Access Contact Us

Blogブログ

Blog

note

脱炭素化達成目標は2050年。 2050年を目指し世界の注目は太陽光発電や風力発電、更には原子力発電へと向いています。 しかしががら、化石燃料の需要は減少方向に進むのかと思いきや、現実、世界的な石油…

アメリカの建築家ロン・メイス(RonaldMace/ロナルド・メイス)博士の唱えた「ユニバーサルデザイン」。彼はプロダクトデザイナーでもあり教育者でもありコンサルタントでもありました。また、障害を持…

三井住友信託銀行と三井住友トラスト基礎研究所が東京都5区の賃貸オフィスビルの環境認証の取得率と認証取得による賃料の押し上げの関係性について調査結果を発表しました。(認証取得前後比較平均4.6%U…

私たち建築家は常日頃から建築計画を進めていく上で、ヒューマンスケールを基に高さ、幅、奥行きといった3次元の寸法を決定しています。※画像はコルビュジェ(LeCorbusier)のモデュロール(Modulor)時折り…

近年、オフィスビルの設計を依頼していただく機会が増えてきたのですが、新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、オフィスの核、根幹となる要素は何か?を模索しながら各プロジェクトを展開しています…

自動車業界の先端技術が気になったのでnoteメモ。ホンダが市販車として世界で初めての自動運転機能「レベル3」を市場投入するようです。 自動運転は以下の様にレベル分けがされています。レベル3以上が…

これからのオフィススタイルについてのアンケート調査(出典:CBREリサーチ『第2回オフィステナント緊急アンケート2020年5/21~5/31』)が日経アーキテクチャー記事となっていたのでnoteにメモ。以下ナ…

SDGsで金利優遇される支援制度金融機関の融資制度が憎設。「SDGsの取り組みを評価。」SDGsのポスター・ロゴ・アイコン:国際連合広報センターHPより各金融機関が環境対策や社会貢献など国連の「持続可能…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。